×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プチ断食

プチ断食とは

週末だけとか、短期間のダイエットとして「プチ断食」が人気です。
プチ断食は、字のごとく少しだけの断食という意味で、短期間の食事摂取を控え、
ダイエットまたは健康回復を促す方法を指しています。

 

断食はある一定期間食事を取らないという、禁欲の行為です。
一定期間食事の供給が体内に無いと、体内では供給がストップしたという判断を下し、
体内にもともとある栄養を消費するようになっています。
それにより腸内環境がリフレッシュされたり、毒素が体外に排出されたりします。
通常、食べ物から栄養を吸収していきますが、それがストップすると体にたまっている毒素を
排出しようとする行動に出ます。
これは現代の生活習慣病にも効果があり、病気にもなりにくいという効果を得られる可能性もあります。

 

プチ断食というのは上記のような断食とはちょっと違って、気軽に1〜3日間程度の断食をするものです。
これにより、体内の腸内環境が整えられたり、便通がよくなったり、体重減少が期待できたり様々な
効果が期待できると思います。
生活の一部分として簡単に取り入れることが出来ますが、やっぱり自己流だと効果が出にくいと思うので、しっかりした知識のもと行うようにした方がいいと思います。

プチ断食でダイエット

プチ断食で短期ダイエットに挑戦しよう!

 

プチ断食でダイエットをしようと思っている人におすすめなのが、朝食の代わりに酵素を摂取することです。
酵素を摂取すると腸内のバランスを整えることができ、腸内の酵素量が増えるので腸内の食物を
消化してくれる力が増え、綺麗になります。
さらにプチ断食によって腸内に食べ物が入らないことで、更に酵素の力が増すことになります。

 

ダイエットには洋食より和食の方が良いみたいです。
なぜ、和食がダイエットに良いかと言うと、一番の理由は脂肪分が少ないと言うことが挙げられます。
脂肪と炭水化物を比べてみると同じ量を摂取しても、炭水化物には脂肪が含まれていないし、
低カロリーなのです。
ご飯とパンを比べても炭水化物と炭水化物+バター+マーガリンなど脂肪分がパンの方が
多いと言うことが分かります。
このようなことから、洋食より和食の方がダイエットに適していると言うことが分かると思います。

 

また和食には食物繊維が多く含まれています。
ダイエットにあってはならないのが便秘で、便秘になると毒素が体外に排出されないために代謝が
悪くなります。
この便秘解消に食物繊維が良いのです。
プチ断食の回復の時に和食を組み合わせることにより、綺麗にダイエットすることが可能になります。